スタッフ紹介

スタッフ紹介

メディカルスーパーバイザー/整形外科医

村上 成道
NARUMICHI MURAKAMI

村上成道

平成4年信州大学医学部医学科卒業
信州大学整形外科学教室(現運動機能学講座)に入局する。関連病院で研修を行い、平成9年から信州大学医学部付属病院勤務。上肢外科を専門として臨床業務を行いながら、骨形成タンパクの基礎実験を行う。平成14年博士号修得。平成18年信州大学運動機能学講座講師。平成28―29年信州大学医学部臨床教授。
平成19年、相澤病院にスポーツ障害予防治療センターを開設。同年より、スピードスケートチームドクターとして活動。相澤病院では主に、成長期のスポーツ障害の治療と予防に取り組む。スピードスケートチームドクター、トレーナーとして、4回のオリンピックに帯同する。平成29年4月MD Sports Supportを起業する。

認定、資格
日本整形外科学会専門医,
(公財)日本スポーツ協会公認スポーツドクター
日本整形外科スポーツ医学会スポーツ医

活動、役職
MD Sports Support 代表
(公財)日本スケート連盟 スピードスケート、ショートトラック強化スタッフ
(公財)日本オリンピック委員会医学強化スタッフ
信州大学 医学部運動機能学講座 非常勤講師

メディカルチェック、診察、評価、治療などご希望の方はinfo@fitsportscare.com、またはLINE公式アカウント@066yewyx
までご連絡ください。

チーフアスレティックトレーナー

門馬崇文
TAKAFUMI MONMA

7583881440_IMG_0121

福島県南相馬市出身、アスリートのコンディショニングの専門家であるアスレティックトレーナーとして長きにわたり、トップアスリートのケア、コンディショニングを担当している。主にトップアスリートの現場でのサポート活動がメインであり、オリンピック、世界選手権、アジア競技会、ユニバーシアードなど国際大会の経験も豊富で選手、患者に合わせたきめ細かい施術、アスレティックトレーニングの指導を行っている。
また20年近くに及ぶ整形外科リハビリテーション科での臨床経験、ノウハウを活かし一般の患者様、アスリートに治療、コンディショニングを行っている。
マッサージ、ストレッチをはじめ、グラストンや筋膜リリース、アジャストなど特殊な治療も行い、トレーニングプログラムの作成、指導まで幅広く対応する。
ピークピラティストレーナーでもあり、マシンを使用したピラティス、治療目的のリハビリピラティス、チャレンジレベルのアスリートピラティスを行っている。

認定・資格
(公財)日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー(JSPO-AT)
全米公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(NSCA CSCS)
柔道整復師
GRASTON®認定テクニシャン
Peak Pilates® インストラクター(フル認定,Cheir1,2,Barrel1,2,MveCheir)
運動器リハビリテーションセラピスト
BLS(日本赤十字社)
小学校・中学校/高等学校(保健体育)教員免許

活動、役職
(公財)日本オリンピック委員会医学強化スタッフ
(公財)日本スケート連盟医科学強化スタッフ
(公財)日本スポーツ振興センターハイパフォーマンス事業委嘱メディカルスタッフ
東京有明医療大学、花田学園(専門学校)非常勤講師
NSCAジャパン南関東地域アシスタントディレクター

アスレティックトレーナー

島田結依
YUI SHIMADA

7A11D5FA-9309-4F23-B81C-1C2F73467AE6

東京有明医療大学大学院修士課程を修了。大学院ではスポーツ選手に対してパフォーマンスや怪我のリスクの測定と評価を実施。測定結果より選手に対して動作改善のための指導を行った。
現在は、国立スポーツ科学センターハイパフォーマンスジムにてトップレベルのアスリートに対してさまざまな測定やリハビリトレーニングのサポートなどを実施している。また、大学生アスリートに対するコンディショニングやフィジカル測定を基にしたトレーニング指導を実施。スポーツ整形外科において受傷後からスポーツ復帰するためケアや動作指導を学んでおり、身体の可動域や使い方などを改善させてスポーツ復帰までのサポートをしている。

認定・資格
修士(柔道整復学)
柔道整復師
(公財)日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー(JSPO-AT)
(公財)健康・体力づくり事業財団 健康運動実践指導者

役職・活動
国立スポーツ科学センターハイパフォーマンスジム非常勤職員
日本女子体育大学バスケットボール部トレーナー
戸塚西口整形外科助手
東京有明医療大学研究生

ピラティスアドバイザー

ヒューゴ コダーロ
HUGO CODARO

AD361C2F-F1EF-40C7-837C-E328EF039E23

アルゼンチン・ブエノスアイレス生まれ。ブエノスアイレス体育大学卒業後、世界各国でエアロビクスインストラクター、フィットネスインストラクターとして活動したのち1983年に来日。約10年間フリーインストラクターの活動を終えて1994年からパークハイアット東京にてフィットネス・スーパーバイザーを12年務める。2001年にピラティスに出会い、2004 年に米ロスにてピラティスインストラクターの資格を取得以来ピラティスの指導を情熱的に続けている。2005年よりピークピラティスのマスタートレーナーとして活動し国内・国外でもピラティス国際資格の養成コースを担当。
2013年にElastiband®に出会い、Elastiband®が持つ機能とピラティスが融合されることでマットエクササイズが変化すると直感しすぐに導入。現在ではマットエクササイズには欠かせないツールの一つとなる。2019年より本格的にElastiband®養成コースを開催スタート。これまでのピラティス、フィットネストレーナーとしての経験を生かし、健康全般を1つの大きなテーマとし、心と身体のバランスの取れたライフスタイルの提案し、より多くの人へ広める為の活動を続けている。

認定・資格
Peak Pilates® – LevelⅢ マスターインストラクター
Peak Pilates® – Mve Chair & Reformerマスターインストラクター
Sveltus社 – Elastiband マスタートレーナー
一般社団法人プライマリーウォーキング指導者協会・指導員
SANTEPLUS社 – Flexcushion® マスタートレーナー

ピラティスセッションをご希望の方はinfo@fitsportscare.com、またはLINE公式アカウント@066yewyxまでご連絡ください。

ピラティストレーナー

三船美也子
MIYAKO MIFUNE

三船美也子

「ベストコンディション」をつくる為に、セッションを通じ日常生活の中で取り組みやすい運動をクライアントの生活習慣などに合わせて提案。
社会体育専門学校講師を経て、フィットネス施設、自治体や企業での運動教室講師、健康教育プログラム監修、介護予防運動サポーター養成、保健指導などを担当。
健康づくりを子育て支援に取り入れた活動なども積極的に取り組んでいる。
「女性が笑顔で元気で過ごすこと」を願い、自身も経験してきた妊娠、出産を経て女性のライフステージに応じた心と身体の不調を改善する運動の指導や活動の企画、運営にも力を注ぐ。

認定・資格
健康運動指導士
Peak Pilates® インストラクター(フル認定 chair1.2 barrel1.2)
日本スポーツ協会公認エアロビック指導者
日本親子体操協会公認マタニティエクササイズインストラクター

役職・活動
日本親子体操協会理事、親子体操指導者養成講師

ピラティスセッションをご希望の方はinfo@fitsportscare.com、またはLINE公式アカウント@066yewyxまでご連絡ください。